スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

チェジュ島(済州島)に行ってきた 3日目

最終日である。
台風は去り徐々に天気は回復するみたいだが、いまだ最悪の天気。。



12時にホテルをチェックインしこれから23時の出発まで果てしなく長い観光が続く。。

バス観光ということで、木石園に行った。子供の霊を供養する場所らしい。。
今までの天気が嘘のように晴れ渡ってきた・・しかも最終日に。





続いて三姓穴に行った。
ここはチェジュにおける3人の神様が生まれた場所として祭られている場所。



そのあとに自然史民族博物館に行き、そこでチェジュの守り神を模った電話ボックスがあった。



夕方になり、チェジュでの名所と呼ばれる「龍頭岩」に行った。
溶岩が海に流れ出たときに出来た形らしいのだが、以前は「龍」のように角があったらしい。
「龍」に似てるのかな。。





観光も終わり、最後は新羅免税店で時間つぶし・・徐々に疲労が貯まってきた。



最後に、黒豚カルビの焼肉をツアー参加者全員で食べて終了した。



疲れたこともそうだが、連休も終わり明日から1週間仕事が始まると思うとゾッとしてきた。。


両親を連れての海外は今回は初めてだったが、まあそれなりに良い思い出が出来たと思う。

ブログランキングに登録しております。クリックをお願いいたします!

スポンサーサイト
22:50 | 海外旅行 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チェジュ島(済州島)に行ってきた 2日目

1日目の天気なら何とか大丈夫だろうと、2日目はチェジュ市内観光に行くことにしたが
やはり台風にぶつかってしまい、最悪な天気になってしまった。

ここチェジュでの特産地は「お茶」「みかん」「にんにく」らしく、まずはお茶畑へ。
と言ってもとても外の景色は撮れるもんじゃないので、博物館で古くからの湯呑などを見る。




続いて、お寺さんを見てきたがここでも突風に見舞われ、本当であればすばらしい景色みたいだが
海もオオシケになっていた(^^;




昼食はキジ鍋をいただく。しゃぶしゃぶ料理で、初めてキジを食べたがこれはいけます。




昼食後、ロッテ免税店へと連れて行ってもらった。
ホテル近くにある新羅免税店のほうがブランドとか数は多いです。


チェジュには、カジノが多数あって、このホテルにも存在する。
写真は撮ることは出来なかったが、撮影専用のカジノセットを撮ってみた。


このあとに、コンベンションセンターおばけ道路と呼ばれる観光箇所を
車窓(^^;で見ながら、台風の中のチェジュ島市内観光を終了した。

ホテルに戻り最後の食事を検討しようと再度ガイドさんに聞いたところ、このホテルの近くに
あわび専門店があるとのこと。焼肉も魅力だったが最終日に食べるので、このあわび専門店へ行くことに。

早速店内に入ると、あわびの水槽が!うまそー。


コースで頼んだのだが、まずは食べきれないほどのあわび刺身贅沢贅沢・・




続いてあわびのお寿司


あわびのバター焼きまで出てきた。


こちらは、あわびのしゃぶしゃぶ


最後にあわび粥でコースが終了した。


ちなみにこれだけ食べて、一人50000ウォン(6,500円)なり。
日本で食べたら、こんな額では食べません!最高!のひと時でした・・・。

ブログランキングに登録しております。クリックをお願いいたします!

11:00 | 海外旅行 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

チェジュ島(済州島)に行ってきた 1日目

先週の三連休にチャーター便で非常に安いツアーがあり、家族とチェジュ島へ旅行に行ってきた。
日頃の行いが悪いのか?おまけに台風13号が来ていることもあり天気は最悪。

出発が16日の1時45分で到着したのが3時45分・・到着後すぐにホテルへ向かった。
さすがに何もすることが出来ないというより眠いので、昼間で寝ることに。。

雨が振ったりやんだりと、傘は必要だが不自由なく歩けるので、
まずは周辺で昼食をとることにした。
地元の人が居そうな韓国料理店へはいり、キムチチゲ、味噌チゲ、太刀魚の塩焼きを頼んだ。
さすがに腹が減っていたせいか、食がすすむ。





その後、散歩をすることに。
ここは新済州市中心部ともあって、非常に街は賑やか。
人も意外と歩いている。



あまり寝ていないので、ここら辺でホテルに戻り、夕食をなににするのか家族会議を行った(笑)
せっかくきたので、海鮮料理が食べたいとのことでガイドさんに聞いたところ、
海辺に美味しい海鮮料理があると聞きつけそこに行くことにした。


ここでは、コース料理となっていて一人4000ウォン。
まずは、どうだー!と言わんばかりの「貝づくし」あわび、さざえの刺身をはじめイカ、タコの刺身など盛り沢山!



続いて、ヒラメのお造りがすごい量!脂がのっていて味もしっかりとしていて美味しい!



最後の〆は、ヒラメのあら汁鍋で締めくくった。



こんなに豪華で一人40000ウォンは安いです・・感動の一日でした。

ブログランキングに登録しております。クリックをお願いいたします!
22:07 | 海外旅行 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。